読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIGAMIちゃん!妊娠までの道!

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)なHIGAMIちゃんの妊活記録。

D17 初めての人工授精

こんにちは!HIGAMIちゃんです!

ついにこの日が来ましたよ〜

 

昨日の朝、起きたときから全身が浮腫んでいるようなダルーイ感覚で、点鼻薬のせいか、注射のせいか。とにかくホルモンの影響な気がする〜と自分に言い訳しながら一日中ダラダラ。

 

今朝も二度寝してしまって、遅めの起床に。

ご飯食べて抗生剤飲んで!ナプキン持たなきゃ!体温表書いてない!とバタバタ準備して、夫と共に出発!札幌駅の駐車場に停めて小走りで向かったけど、結局5分遅刻(;o;)ごめんなさい〜!

 

受け付けを済ませたら夫は男性専用室へ。

 

私は同意書を提出して、採尿して、待合室でじっと待つ。

さすがに土曜日は混んでいて、席もギリギリ。

男性もいつもより多かったです。

お水を飲みながら雑誌を読んだりして過ごしていると、なんだか左卵巣あたりがチクチクするような。排卵痛?

時間は9時半くらい。すごい!予定通り36時間後に排卵してるんだ〜!と感動(ᵒ̤̑ ₀̑ ᵒ̤̑)✰

 

そのあともしばら〜く待って、内診室に呼ばれたのが11時45分頃。

内診台に座っていると「お名前確認してください」と試験管のような容器を差し出され、名前確認。これを間違えては大変ですもんね〜

それにしても中に入ってる精子と思われるもの、少なすぎない!??

容器の先にちょこーっとだけ!

こんな少しで妊娠できるものなのか。おどろき。

そしていつも通り超音波で内診。

「ちょうど排卵の最中ですね」

おぉ〜!やっぱりさっきのは排卵痛だったんだーなんておもってるうちに

「管はいりまーす」

「おわりましたよー」

って早っ!!!

あっという間に人工授精の処置はおわり、内診台の頭の方が下がっていってフラットに。

このまま3分ほど安静にして終了。

 

なんともあっけない!痛みも全くありませんでした!

 

そのあとは先生とのお話。

 

今回の人工授精は排卵の最中だったのでタイミング的にはバッチリ!

でもやっぱり今回も精子の運動率は良くなかったようで、濃縮したから少し向上したけどこの数値ならやはりタイミングでは難しいのでこれからも人工授精がいいとのことでした。

 

明日から飲むメドキロンという黄体ホルモンのお薬をもらい、26日までに生理がこなければまた受診してください、とのことで終了。

 

時間は12時20分くらい、今日のお会計は20,180円でした!

 

帰りは円山のLUCCIでランチ!牛肉とキノコのピザが美味しかった〜♡それからマザーズでプリンを買ってもらいました!

 

お疲れ様でした〜(╹◡╹)♡